Dropboxはもうやめにします。【サーバー編】

バックアップ用にVPSサーバーにDropboxを

インストールしました。結構前に。
いちいちサーバーにログインしなくてもデータ取れるし、すごい便利だし。

※インストールのやり方は公式サイトにも書かれてるのでそちらを参考にしてください。

でも、やめました。

アンインストールはしてないんですが、とりあえず動いているデーモンを止めて同期するのを止めてやりました。

なぜか。

メモリ食いすぎー!

これ。

データベースのデータやらその他もろもろのデータを週一くらいでバックアップのためにドロップボックスに全つっこみで運用していたのですが、何やら気がつくとサーバーの動きが鈍くなっていることが多々。

なんでも、この方(Dropboxさん)は、同期ファイルを上書きしても新しいファイルと認識され(?)、ファイルトラッキング用にメモリをどんどん食いつぶしていくみたい。
スーパーメモリ食いです。

これではやってられないので、便利さを捨てて削除を決意しました。

削除の方法は

パッケージマネージャーを使ってインストールした訳ではないので、アンインストールするにも私ごときではどこをどれだけ削除すればいいのやら…。なんか変なゴミが残るのもなんとなくイヤ。

「削除はいったん保留」と、いう逃げの一手

なので止めます。

$ python dropbox.py stop

これで同期を切る。
これでひとまず。おしまい。

(Visited 152 times, 1 visits today)