お高いiPhoneでも、格安SIMを使えば三大キャリア利用より結果的にお得になる!?

日本では圧倒的なシェアを誇るiPhoneでも十分使える

街中、電車、みんなが眺めてる携帯は大体iPhoneです。でも、iPhoneって、高い

一番廉価な機種でも7万くらいするんじゃないですかね。そんな高額商品しょっちゅう買えないです。

悪しき年縛りにだまされるな

そんな高額商品を定期的に購入させ、かつ、自社への囲い込みのために大手キャリアが編み出したのが、2年契約すればiPhoneが実質タダとかいうプランです。

でもあれは、月々の支払いに端末代バッチリ乗っけられてますからー!!残念!! ←古い(汗)

そこで私がオススメするのは、最近色んなところで耳にすることも多いと思いますが、MVNO(格安SIMとかスマホって呼ばれてるやつ)です。

SIMロックは解除しなくても大丈夫

SIMフリー機種がなんたらかんたらとか複雑なことを考えなくても大丈夫です。

私にとっては意外な事実だったのですが、ドコモのiPhoneならSIMロックを解除しなくても格安SIMをそのまま使えます。なので、家族が買い替えたiPhoneのお下がりをもらったりすれば、こっちが本当の実質0円!!

これ、知らない人結構いるのでは。

ただしドコモ回線を利用しているMVNOに限る

ただし、ドコモで利用している(もしくはしていた)iPhoneを格安SIMで使うためには一つ条件があります。

当然と言えば当然なのですが、ドコモ回線を利用しているMVNOじゃないとこれは通用しません。ただ、IIJやFREETELなどの人気のある主流MVNOは大半がドコモ回線を利用していますので、特段大きな問題にはならないと思います。

月々の電話料金が圧倒的に安くなる

音声通話利用がそんなになく、かけ放題などのプランで月々1万ちかく払ってる方は断然格安SIMへの移行をオススメします。

いままでの半額以下でデータ通信できますし、業者によってはあまった通信料を繰り越せたり、利用量によって料金が変動したりと選択肢は様々です。

GMOとくとくBB【格安SIM】永年割引キャンペーン実施中!3GB月額780円(税抜)~!!

月額の差額で新しいiPhoneが買える

いまわしい年縛りからの開放

大手の携帯業者を使うことの安心感みたいなものも理解できるのですが、2年縛りなどのプランが私には正直苦痛です。その間に携帯が壊れてしまうことも十分考えられますし。

月5,000円安くなれば

現在月に8,000円払っている方も、格安SIMに変えれば5,000円ほどは簡単に削れます。

それを1年半続ければ、
5,000円 × 18ヶ月 = 90,000円
になり、新しいiPhoneなんか余裕で買えます。

別にiPhoneにこだわりがなければ、Zenfoneなどの他のスマホにすればもっと節約できます。

(Visited 40 times, 1 visits today)